ノスタルジックでメランコリー

rinao.exblog.jp ブログトップ

<   2005年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

レースベルト

レースベルトを作りました。
前に洋服屋さんで見つけて、アイテム的には可愛いと思ったのですが、
レースがちゃちくて可愛くなかったので、自分で作ることにしました。c0070940_1621561.jpgc0070940_16221984.jpgc0070940_16225115.jpg
<左>レースの全体像。とぐろを巻かせてみました
<中>元々のがら。トリコロールです
<右>レースの部分。なんてことないレース。でもこれ可愛いんです

このトリコロールのベルト、何年か前にローリーズファームで買った物です。
1度もつけたことないので、これから先もつけることはなかろうと思い、ここで活用。
水色の部分のバイヤステープとレースは母に買ってもらったので、タダ。
というわけで材料費0円(私のお財布的には)です。とてもお得な気分です。
ベルト自体の生地が厚くて、始めは縫いにくいかなと思ったのですが、
スイスイ進んでくれてよかったです。しかも直線縫いだけで簡単!
ミシンを使うのなんて3年ぶりくらい。

音楽を聴きながら作業したりして、ちょっと雰囲気良かったです。
次は何を作ろうかな。
[PR]
by rin-aoitori | 2005-05-28 16:42 | 手作ったり包んでみたり

バルサン

今日は2時限目から学校でした。
行くには行ったのですが、昨日のこともあり、気分が悪くなったので早退しました。
家に帰って、ちょうど天気もいいしと思い、自分の部屋の掃除をしました。
私の部屋はよく小さい虫が死んでいます。隣りの部屋には生きて出てくるのに。
私の部屋って知らないうちに毒ガスが舞っているのでしょうか、謎です。
まあ生きて出てこられても困るので、バルサン炊きました。
2時間後、部屋に入って大きいのが死んでたらどうしようと思ったのですが、
小さいのが1匹死んでたくらいだったので安心。
というかこんな虫が生きてる中で私は生活していたのかと思うとぞっとします。
まあ家が古いのでしょうがないっちゃあしょうがないんですけど。
で、お掃除お掃除。掃除機かけて、ぞうきんがけして。
ちょっと模様替えなんかもしてしまいました。
物が多いのでどうにかしたいです。私、よく言えば「物を大事にする派」ですから。
今日から1匹も虫が出てきませんように。死んでるのも生きてるのも。
[PR]
by rin-aoitori | 2005-05-27 19:46

ジョハリの窓

ジョハリの窓って知ってますか?
コミュニケーションはジョハリの窓(4つ)に全て当てはまるそうです。
1つ目は「自分だけが知っていて、他人が知っている」開示された部分。
2つ目は「自分だけが知っていて、他人に知られている」盲目な部分。
3つ目は「自分だけが知っていて、他人に知られていない」隠された部分。
4つ目は「自分だけが知っていない、他人に知られていない」未知の部分。
私は2つ目の盲目な部分を肉親に言われてしまいました。
つまり、自分は気付いてなくて他人だけが知っていることを。
私は直接言われたことによって、とても傷つきました。
何を考えても涙しか出てきません。
「盲目な部分」は絶対口に出さないことをおすすめします。

私は、言われたその「盲目な部分」の言葉を一生忘れません。
[PR]
by rin-aoitori | 2005-05-26 19:22

友達に会う2

高校時代の友達に会いました。
幟町にある「Melange de style」というカフェ&雑貨屋さんに一緒に行きました。
まるでフランスみたい。白壁にアンティークなテーブルに椅子。ステキ。c0070940_20472029.jpgc0070940_20481838.jpg
この画像でわかるかな。猫足のテーブル。
そして床に書かれた手書きのバラ。壁に書かれた、これも手書きのお花。
何もかもがステキです。
c0070940_20513094.jpgこれはペリエとカシスの融合された飲み物。
なんていうメニュー名だったかは忘れてしまいました。
すっきりしていて美味しかったです。


友達に依頼していた花柄シャツワンピが私の手元に届きました!c0070940_2058527.jpgc0070940_210727.jpg
<左>あ~実物はもっとかわいいのに!どうしても上手く撮れません。悔しい!!
<右>雑貨屋さんで買ったボタンを付けました。下は花柄の部分。
手に職持ってて羨ましい・・・私もがんばろう。
またジャケットとワンピを依頼したから恩返ししなくては。
[PR]
by rin-aoitori | 2005-05-24 21:08 | カフェ

友達に会う

高校時代の友達に会いました。
彼女はオーストラリアにワーキングホリデーに行きます。
1年の予定だそう。その間に私、オーストラリアに行けるといいな。
そして、帰国してから京都に旅行に行こうと約束しました。
彼女は本気じゃなかったかもしれないけど、私は本気です!
彼女とは1年会えないのか・・・でもメールがあるから大丈夫。
1年後、成長したであろう彼女に会うのがものすごく楽しみです。

その彼女と会う約束時間まで少し時間があったので、
PARCOの小さいイスで少し休んでいました。
すると私を呼ぶ声が聞こえました。
それは小中学校同じの旧友の声でした。
その友達、PARCOで働いてるそうで。
懐かし話に花が咲いてしまいました。
その友達とは去年も電車でバッタリ。ということが2回もあって、
今回が3度目の偶然でした。
その友達とはなにかしら「縁」があるのでしょうねー。
[PR]
by rin-aoitori | 2005-05-19 22:45

映画「真夜中の野次さん喜多さん」

友達と学校帰り、サロンシネマ真夜中の野次さん喜多さんを観に行きました。
やっと!やっと観れた!!って感じです。

内容は・・・言葉では表せられません。
普通の映画でも説明できないのに、この映画はもっと説明できない。
何がリアルかわからなくなります。
観終わった後、友達と「訳わからんかったけど面白かったね」
と話して帰りました。
[PR]
by rin-aoitori | 2005-05-11 23:59 | 映画

母の日

「母の日」ということで私は母にエプロンをプレゼントしました。
母はエプロンにものすごいこだわりを持っていて、
「これは動きにくい」といってリメイクし始めました。
でも柄が気に入ってくれたみたいでよかったです。

昨日友達と近所のスーパーに行ったら、
4、5歳の兄妹二人がカーネーションを持って店内を出ていました。
「あぁ~明日の母の日にお母さんにあげるんだろうな」と思い、
一人でほのぼのとしてしまいました。
[PR]
by rin-aoitori | 2005-05-08 12:29

*覚え書き*


by rin-aoitori
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite