ノスタルジックでメランコリー

rinao.exblog.jp ブログトップ

映画「黄色い涙」

映画「黄色い涙」を観ました。
ゆったーりまったーりした映画でした。
登場人物たちがどうやって出会ったのか、何の繋がりがあるのかわかりませんでした。
私が見逃しただけでしょうか。それともそんなことは重要なことではないのでしょうか。

絵のモデルの女の人が可愛かったです。

あと、してはいけないことをやってしまいました。
メール音を鳴らしてしまったのです・・・最悪です。
何度もマナーモードかどうか確認したのに。
申し訳なかったです。


本編が始まる前の予告で泣きそうになるものがありました。
ヒロシマナガサキ」というドキュメント映画です。
被爆者の証言の一つ一つが心にきました。
この夏、気になる映画たくさんあります。
恋愛睡眠のすすめ」、「世界はときどき美しい」、
アヒルと鴨のコインロッカー」「天然コケッコー」などです。
全て観られる自信が全くありません。

[PR]
by rin-aoitori | 2007-07-08 14:04 | 映画

*覚え書き*


by rin-aoitori
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite